ライト軍曹だって人並みの生活してます。

ライト軍曹が人並みに生きていることを主張するブログ

初めに。

初めに。

本ブログを訪問していただき誠にありがとうございます。
本ブログは底辺学生の生活が垂れ流されているだけの物です。
時に常人、一般人の理解の範疇を越えた発言が見受けられるものと考えられます。
しかして、わざわざ見に来たのならばそれなりに洗練された方なのでしょう。
そんな洗練された皆様方、ごゆるりとお楽しみください。

※更新がたびたび滞ります。
生存確認用→ツイッター

どんな人なのか知りたい人、カテゴリの概要を知りたい人は、追記をチェック☞ 続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2037/12/31(木) 11:59:59|
  2. 初めに?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

迫真イタリア部地中海帝国建国の裏技.1936

※編集中


さて、今回の立ち回り方針は「独逸様の陣営に入らないけどこっちの国家方針で利用しきるまでは独逸様が死なないようにしつつ地中海沿岸を全部抑える」という介護プレイになると考えていただいて結構です。このときはそう思っていました
どっちかっていうとこっちが介護される側なんですけれども。

まずイタリーくんの状況を確認していきましょう
1936-5.jpg

我らがドゥーチェ。ファシスタ党が実権を握っており戦争しやすい。またファッショ特権、部分動員令が出ている。114514点。
1936-2.jpg
1936-3.jpg
1936-4.jpg

軍は狂犬するには必要十分な規模。この数なら早期にフランスを殺すこともできる。でもやっちゃうと少々味気ないのでその件については別記予定。空軍もそこそこ揃っている114514点
方針としては、イタリアの敵の数に対してあまりにも貧弱な人的資源をカバーするために機甲軍の編成を目指していきます。
そのため、陸軍は機動戦ドクトリンを選択していきます。工業力は後からついてきます。大丈夫です(震え
また、機動戦を支えるためには航空支援が必須となるので空軍ドクトリンは戦場支援を選択・・・したいのですが、我が国には作戦整合性ドクトリンに関して有能な者が居ます。
なので今回はこのアドバンテージを活かすために作戦整合性でいきましょう。
海軍は航空艦隊()構想をそのまま引っ張って空母一極で。ドゥーチェのイメージからは遠ざかってしまいますがしかたありませんね。
1936-7.jpg

気になる国力ですが、ご覧の通り周囲が大国ばっかの立地から考えると圧倒的に足りないと言わざるを得ません。
もう言わなくてもわかりきってるでしょうからここは省略します()こんなんじゃ航空艦隊なんてできねぇよ・・・(がっかり
まあこの辺は創意工夫でどうにかしましょう。

NFですが左から順繰りに行きます。最短で研究枠増加を取り、その後は陸軍に流れる予定でいます・・・が、様子を見て取っていきます。

研究は王道の産業セットと工学で。余った一つにはドクトリンを切り替え機動戦の遅滞をぶち込みます。

生産は
「最初期型」歩兵装備5と支援装備3、砲6、トラック1、戦術爆撃機2、輸送機2、海軍は初期状態の小型艦の優先度をガン上げしてぶち込みます。終わり次第重巡と輸送艦の建設に入ります。
戦艦のために輸入するのは少し気が引けるのです。
戦闘機は36年型ができしだい作ります。戦術爆は一気にたくさん作るのは難しいので旧式でもちょいちょい作ります。
何故最初期型を生産するかというと、コストがお安いからです。それに歩兵装備はだいたいどこもしっかり作っているので性能は鹵獲品で補えばいいのです。
今回は近接航空支援機は利用しません。なんせイタリアが行く先は空港があんまりないことが多いのです。

建設はインフラが高い地域に民需を最大でぶち込みます。

師団デザインは追々変えていきましょう。まずはエチオピアで経験値を稼がねばなりません。
師団生産はあとからやります。

では長ったらしく説明をしましたが、ようやく軍を動かしていきます。
本土軍はエチオピア戦争が終わり次第訓練です。海軍はすべて集結させます。
エチオピア方面軍に適当に司令を配置して北と南で挟み撃ちにするだけです。
損害を減らすために空軍をガンガン配置して山に突っ込まないように手動で動かしていきます。
南部方面軍の劣勢が心配なら北アフリカの師団を配置してやるといいでしょう。今回は彼らを配置します。
そして時間を動かします。数日経って空軍の支援が始まったら攻撃を開始しましょう。
1936-9.jpg
このように支援があるとないとでは大違いなのです。
1936-11.jpg
東での攻勢によって中央山岳の軍が東に移動したので、一斉攻撃を仕掛けます。
1936-12.jpg

16日、6個師団が山岳を突破したので各方面へ平押ししていきます。
1936-14.jpg


21日、東部砂漠を突破、ここの師団も首都とその周囲を目指します
1936-15.jpg

28日、アディスアベバ東部ハラールを確保。
29日、ハラールへ増援が到着したためアディスアベバへ進軍を開始するも北方から退避してきた敵が行く手を阻む。
1936-16.jpg

2月3日、北部山岳が陥落。二方向から攻撃を仕掛ける
1936-17.jpg

13日、エチオピア軍、南方へ攻撃を開始。なにやってだこいつら・・・
1936-18.jpg
1936-19.jpg

同日16時アディスアベバ入城。
2月14日、エチオピア降伏。今回はイタリアの一部にしてみます。

というわけで軍を本土に回収し、訓練を開始します。

さて軍の編成ですが、中戦車ができるまでは歩兵と山岳歩兵のみでいきます。使わない物を作っている余裕はないのです。

さて3/11、国家方針が進むわけですが、思ったよりエチオピア戦争が早く終わってしまったので、方針をかえて右端のエチオピアへの凱旋を取得します。
なんでやねんって話ですが、世界大戦に間に合えば介入なしにギリシャとユーゴ両方食えるんじゃね?と踏んだためです。
このままユーゴの領有主張→ブルガリアと友好→鋼鉄条約→ギリシャと交戦と進んでいくことにします。

6月、研究を基礎工作機械→集中工業、電子機械工業→機械式計算機へと進めていきます。
また、研究機関にダニエリ(工業)を選択。民需建設ブーストと悩んだんですがね・・・

7月、建築Ⅰの研究が完了。掘削は後回しにして戦闘機の研究に入ります。国家方針的に戦闘機ブーストは二回なので、一回は自力で作る必要がありますので早いうちに。
10月、遅滞研究が完了。このまま研究を続けていきます。研究にマッキ(小型航空機)を追加。
しかし困りました、スペイン内戦が始まらないんですよね・・・()
11月、集中工業が完了。野戦病院の研究に入ります。
12月、1日、待ちきれなくなってきたのでユーゴへ正当化。120日かかるそうで。
機械式計算機の研究が完了。戦車研究へ入ります。イタリアの国家方針では4回もブーストがあるので軽戦車を作っておけば現代戦車までブーストが持つ計算です。つよい。
12月半ば、鋼鉄条約が結ばれると同時に防共協定が持ち込まれました。ドゥーチェ的にはこれどうなんでしょうか・・・まあ参加しておきます。
そして独逸様の陣営参加要請もちゃっかり届いていました。これの参加は見送ります。不可侵条約も届きましたが見送ります。
  1. 2017/05/06(土) 00:33:11|
  2. Hoi4
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

迫真イタリア部地中海帝国建国の裏技

題名通りです。適当に遊んでAAR書いてやろうと思ってちまちま進めてたら先を越されたので供養する場所です。

目標は
「地中海に面する全プロビを手中に収める」
「連合国に報復する」
「チロル寄越せ」
「あとは流れで」
です。そのためまったく理にかなわないことをしまくりますがよろしくお願いします。

1936年
1937年
1938年
1939年
1940年 プレイ中

  1. 2017/05/06(土) 00:16:52|
  2. Hoi4
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

瑞鶴用カタパルトの話:第二話(完)、他。

また長らく日が空いてしまいました。申し訳ありません。
皆さんこんにちは。ライト軍曹です。

ここ一か月用事ついでに大阪京都に旅に行ってきたり秋の例大祭に突撃していましたが、それは些細なことなので放っておきます。
艦これ熱が再燃してきたので、そのお話をば。

1_201.jpg

タイトル通り、瑞鶴カタパルトのお話、完結です。

3_201610212244296eb.jpg

急に大阪に行くことになったのでその隙に遠征をぶち込んだのです!
この急用自体いろいろ問題はありましたが、ちょうどよかったので良しとしましょう。

4.jpg
5.jpg

からの

8.jpg

こう。
これでようやっと装甲空母二隻体制が完成しました。これならば並みの敵には勝てるはずです。たぶん。


2_20161021224426d2c.jpg

ついでに潜水艦遠征もこなしました。

7.jpg
6.jpg

それと、何かと入用なので電探を作ってみました。何十回と回してこれ一個って・・・
と、装備面での強化などを図りつつも

10.jpg

大型を消化することにしました。
で、大鳳当てました。もう実装から何百回チャレンジしてたんだか覚えていません。
これで装甲空母三隻。並みの敵にry
あとは武蔵だけですね・・・いつ終わることやら。武蔵が終わっても大発が12機になるまでは終わらん

11.jpg

年単位?で遅れましたが如月が改二になりました。これで大発が積めるぞ!持参装備が地味にうれしい娘。

12.jpg

朝潮ちゃんも改二になりました。こちらは持参装備なし。提督しょんぼり。

9.jpg

勲章的な意味で 手がかかったビス子育成も終了。これでようやく戦力が揃ってきたわけですね。

と、いうことで装備、艦娘ともども強化は順調に進んでいます。たぶん。
今後は大型を進めて大発を集めたり、爆撃機を多く開発したり等、全体レベルの向上などを図っていく予定。
  1. 2016/10/21(金) 23:22:36|
  2. 迫真艦これ部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

密室ブリード2

おはようございます私です。

最近書くネタも無いなと思っていたのですがひょんなことから溜まっていたエロgゲフンゲームのことでも書こうかと思ったので、
そのことを書かせていただこうと思います。決して日常生活にネタが無いわけじゃないのよ。

さて今回は密室ブリード2について。
名前からして2作目なんですがどうしてわざわざ2を?って話になると思うんですけど、キャラが2のほうが好みだったってだけの話です。
ac4f107f_2016090602062126b.jpg
細かいことは気にしないスタンスでいきましょう。下半身に任せろ。

このゲームもまた【前回のCG集】に続いてまぁまぁやばいラインって言うかそもそもジャンル違うしやばいんですが、まぁ気にしないでおきましょう。

内容は今流行り(?)の拉致監禁調教

アカン性教育おばさんに見つかったら死ぬゥ!って内容です。はい。
好きな人は大好きなはずです。私は大好きです(ガンギマリ

プレイ画面は例のごとく諸般の事情で写すことができないというのが残念でならないのでありますが。
少ない語彙力で説明させていただきますと、
「前後の開発、奉仕を強要するも自由。貴様の好みのようにするんだなぁーッ!!」
って感じです。
なおあんまり好き勝手すると少女が死んだりする模様。
まぁ監禁するんだし管理は自分でしなきゃならんのはしかたないですな。
あとあんまり甘やかしてると刺されたりする
恐ろしい話だが彼女からしたら極限状態なのだ。無理はない。

さてゲーム的な話だが、様々なプレイが用意されていてとても良い。良いぞ。
痛めつける系から同人誌なんかでありがちな純粋なえっちまでいろいろある。マニアックなプレイもあるぞ。
3Dの少女が痛めつけられたり、えっちしたりするのだ。
もうこれだけでえっちぃのに自分でプレイ内容を選んで調教できるのだ。
監禁とかいうハードジャンルに抵抗がない人には一度は遊んでもらいたい作品だ。安いし。


そこそこ多いプレイのバリエーション、シチュエーション、値段の安さ。一度は手に取って頂きたい。

このゲームで問題があるとしたら・・・まぁ値段相応なとこがあるのと3D特有の表現が嫌いじゃないかってのがある。
あとは・・・その・・・このゲームもマルチエンディングを採用しているんだけれども、
特定のエンディングを迎えるためにはやっぱりマニアックなプレイを連続で行う必要があるってこと。
そのため、まぁ、その・・・






彡(゚)(゚)「あああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリィリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!!」


・・・ってのを何度も見なくちゃいけなくてですね・・・少し苦行感があるきらいがありまして・・・(スキップとかありますけど正直焼け石に水ッスよ!
いやね、もちろんこればっかりやらなくてもどうにかなりはするんですが、管理もしなきゃいけない中で完全に計画が進むなんてありえんじゃないですか。そういうことです・・・

まぁそういうのがお好きな方はいいんですけど、生理的嫌悪感ってものが世の中には存在しますから。ね。

嫌なら見るなって奴ですから、割り切ってプレイするかエンディング狙わないとか対策すれば大丈夫。

総評すると一度は遊んでほしいけどジャンルがジャンルだから気を付けて!って感じのゲームです。
  1. 2016/09/06(火) 02:41:41|
  2. 猿向け
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ライト軍曹

Author:ライト軍曹
果報は寝て待てがモットー。
本読んだり毒吐いたりゲームしたり。
舞鎮提督。PSO2ship10。

最新記事

カテゴリ

日記 (93)
なんのことやら (9)
初めに? (2)
政治と思想(チラシの裏 (5)
サークル活動 (3)
ミリタリー趣味が高じた結果 (1)
PSO2活動履歴 (97)
迫真艦これ部 (16)
PSP版 大東亜興亡史 (12)
DUST514 (4)
ライト氏的戦術 (2)
惑星WarThunder (1)
steam関連 (4)
elona (2)
Hoi3 (2)
猿向け (4)
Hoi4 (2)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

本ブログ訪問者数(2014/04/02設置)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア