ライト軍曹だって人並みの生活してます。

ライト軍曹が人並みに生きていることを主張するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

すいませんでした

ま…まことに申し訳有りません…
実はたった今コミケお疲れさま下書きが存在していたことに気がつきまして…
投稿させていただきまする…


↓↓↓以下下書き内容↓↓↓



コミケお疲れさまでした。
私の所属サークルれっぎば!ではTシャツが完売致しました。
誠にありがとうございます。
これからもぐだぐだに、変態に進んでいくれっぎば!をよろしくお願いします。

…はい。他に書くことはありません。
…というわけでせっかくなのでゲーマーらしく最近遊んだゲームの感想を述べてみようと思う。
…とは言ったものの最近は戦場のヴァルキュリアやPSO2やらBO2しかやってないからちょっとだけしかネタが無い。
…ま、まあしかたないよね。
とりあえず書いていこうと思います←

戦場のヴァルキュリアについて
ゲームコンセプト(?)に惹かれて買った品。
人間関係を描くものと聞いて迷わず購入。
戦争という極限状況下で起こる人の感情はきっと本物の感情だろうなと私は信じております。
それはともかくゲームとしてですが…
ゲーム性、グラフィック、ストーリー、BGM全てが素晴らしかったっす。あ、でもBGMもう少し種類があっても良かったような気がしなくもないですね…まあ雰囲気とか全く問題なかったんで良いですけど。
特筆するべきところはやはりストーリーでしょうか。私ですら号泣したストーリーです(´;ω;`)
マジ妹いい子すぎて…
あと、親友君の葛藤がヤヴァイ。本当に。
これ遊んだ後まともじゃいられませんぜ。
つーわけでこのゲームオススメです。
ウィッス。

…何年前のゲームなんだろう。
ゲーマーはいつだって何年も遡ります!
スポンサーサイト
  1. 2013/10/14(月) 00:35:09|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

#01 廬溝橋

どうもライト軍曹です。
今回も唐突に始まります。
攻略ページを作ろうと思った経緯は「この際全部やってまとめよう」という適当さ加減。(すぐ飽きると思う)
PSP版大東亜興亡史を攻略に行き詰まった同志と共に戦う用に新規データを作ってプレーしていきます('ω')✌
そういうわけで強くてニューゲームデータは使いません( ☆∀☆)

とりあえず
日本キャンペーン選択

戦闘に至った経緯を説明してくれる親切な画面

メニュー
まで一気に進みます。

最初は盧溝橋マップ。
最初のメニュー画面ではとくにやることはありません。
すぐに次へを選択してしまいましょう。
ここは同志諸君もすぐにクリアできたと思います。
よって適当にやりたいんです。が。
このマップでは基本を覚えないといけないのです。
中には頭が足りない同志や複雑怪奇さ加減に説明書を読まずに始めてしまった同志諸君もいるはずなので、
ここでは基本に立ち返ってすすめたい。
初めからを選んで開始するとあらかじめユニットがマップに配置された状態で戦闘が始まるので安心。
無駄な配置、生産を今は気にせず戦いを覚えろってこと。わかりやすくて安心だね♡
まず基本に立ち返ろうか。。。
移動→攻撃。これさえできれば最悪エンディングは迎えられるはず(?)
高所ルールについて。
このゲーム、驚いたことに高所ルールがある。
超高空
高空
低空
陸上(水上)
水中
…とまあこんな感じになる。たとえば一つのマスに陸上ユニット、航空ユニットが同時に配置できるのだ!
一例としては
超高空
高空
低空 彗星
水上 瑞鳳
水中 巡潜甲型   …みたいな?
さすがの俺氏も驚いた。だいたいのゲームではマップが見にくくなるからってオミットされるじゃあないか。これは非常にうれしい。今までのゲームには潜水艦に道をふさがれて進めない爆撃機~、なんて現象もあったのに。初めて遊んだときに感動を覚えた。
補給について。
弾が切れる、部隊が消耗する。よくあることですね。弾が切れたなら補給車や輸送艦と隣接した状態でターン終了すれば補給ユニットの補給物資を1消費する代わりに次のターンには弾数燃料がマックスに回復します。部隊が消耗してしまった場合は各対応施設に「収容して」修理、補充します。補充、修理ログはターン開始時に出るのでそこで任意の補給を選択すればおk。なお収容すると次のターンには燃料弾薬がマックスになっています。収容は各対応施設上で施設→収容でできます。施設の上にいるだけでは回復できない不便さ。でも地形効果はあるから生存率は悪くないはず…(震え)ちなみに補充はともかく補給もお金がないとできない模様。悲しみ。
施設について。
本拠地→攻略対象だったり防衛対象だったりするところ。陸上ユニットの配備、生産、補給、補充、修理が可能。じつは一部の本拠地では隣接するマスにいくらか地上ユニットを配置できる。
陸軍基地→陸上ユニット(歩兵、戦車、野砲など)の配備、生(ry
海軍基地→海上(艦船)、海中(潜水艦、潜艇)、一部低空ユニット(水上機)の配(ryが可能。
飛行場→超高空、高空、低空のユニッ(ry
簡易飛行場→航空ユニットの弾薬燃料の補給ができる。配置や生産、補充及び修理ができないので注意。工作車両を使用することでほぼ無限に作成可能。補給地点が足りないときにどうぞ。
ほかにもいろいろあるけど割愛
占領について。
占領行動可能なユニット(歩兵、騎兵など)で敵施設、無所属施設上で施設コマンド→占領を実行すると文字通り占領できる。施設ごとに占領耐久値的な数値が設定されており、0になるとぶん捕れる。もちろん逆にぶん捕られることもある。一度に減らせる量はユニットの編成数で決まる。最大10。
搭載機能について。
部隊は対応搭載能力のある兵器に積み込むことによって燃料を消費せず移動できます。しかもまとめて移動できて管理もらくちん。
(例:航空機母艦、揚陸艦、編成列車)
最初のマップの場合トラックに歩兵が積めます。歩兵を選んでトラックのマスに移動し特殊コマンド→搭載。至って簡単。この操作ができないと何もできないのでちゃんと覚えましょう。
(※当たり前のことだが搭載先の兵器がダメージを受けたり編成数が減ると搭載中の部隊もダメージを受けてしまうから注意。搭載可能数が減ったりしてクソめんどくさくなる。空母なんか悲惨なことになる。無論沈めばやばいことになる)

…とまあ最初はこのくらい覚えとけば良いでしょう。え?覚えるのめんどくさい?説明下手くそ?説明書よりわかりにくい?
わかってる。
だって説明しにくいんだもん。ぷんぷん。
習うより慣れろ☆

そいつはともかくゲームに戻りましょうや。
最初は簡単。
①航空機を西へ飛ばす
②歩兵をトラックに積んで西へ
③敵兵見つける(歩兵2部隊)
④殲滅
…以上。ね、簡単でしょう?
ちなみに手こずりすぎると敵がばんばん増えて勝てなくなる。万が一負けそうになったら転進もアリですぜ。
さてさて私らしくない文章を書いたところで
ドチャクソ疲れたんで今回はこの辺で。あでぃおす。
  1. 2013/10/14(月) 00:29:07|
  2. PSP版 大東亜興亡史
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久方ぶりに

どうもどうも、皆さんのお友達ライト軍曹君です。
しばらくぶりですね。
ツイッタの方ではとうの昔に言っておりましたが夏コミお疲れさまでありました。

今回はPSP版大戦略大東亜興亡史についてお話しします。


このゲームはターン制シミュレーションゲームで、第二次大戦を取り上げ世界各地の広い範囲で起きた戦争をカバーした作品となっております。
日本軍か米軍かどちらかの陣営を選んで遊べます。私のような二次大戦大好物な人はとても楽しく遊べるはずです。ちなみに残念でありますがドイツやソ連邦は選べません。「大東亜興亡史」なので仕方有りませんね。
用意されたシナリオにそって戦っていくゲームなのですが、厨臭い仮想シナリオが用意されていたりしてなかなかよろしいと思います。周回しても飽きないようにできています。周回時に残存ユニットをそのまま連れていけるのはありがたい…強くてニューゲームw

ユニット進化や1ステージに2つのマップが存在する2WAYマップや拡大マップとかはともかく、高度が違えば同じマスに部隊が配置できたりする(簡単に言えば空に航空機、地上に歩兵)高度の概念はかなり評価できますw

システムはなかなか良好ですが問題なのは兵器の能力が史実と若干違うことか…wゲームバランスをとる上で必要なことなのでしょう、きっとw

再現度が高いのと言ったらチハたんが弱いのとロシア戦車を火炎瓶で潰せることぐらいですかねえww

このゲーム何が嬉しいって第二次大戦の歴史をなぞれることです。それ以外なにも求めません( ☆∀☆)

まあ、そんな感じです。
次回からはなんと…このゲーム、PSP版大戦略大東亜興亡史を攻略しにかかります!作者の次回作にご期待ください!
  1. 2013/10/14(月) 00:15:50|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ライト軍曹

Author:ライト軍曹
果報は寝て待てがモットー。
本読んだり毒吐いたりゲームしたり。
舞鎮提督。PSO2ship10。

最新記事

カテゴリ

日記 (94)
なんのことやら (9)
初めに? (2)
政治と思想(チラシの裏 (5)
サークル活動 (3)
ミリタリー趣味が高じた結果 (1)
PSO2活動履歴 (97)
迫真艦これ部 (16)
PSP版 大東亜興亡史 (12)
DUST514 (4)
ライト氏的戦術 (2)
惑星WarThunder (1)
steam関連 (4)
elona (2)
Hoi3 (2)
猿向け (4)
Hoi4 (2)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

本ブログ訪問者数(2014/04/02設置)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。