ライト軍曹だって人並みの生活してます。

ライト軍曹が人並みに生きていることを主張するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

年末

どうもみなさんライト軍曹です。
今年ももうすぐ終わりですね。
厳しい寒さです故体調を崩さないように注意しやしょうね。
はてさて、みなさんこの年末いかがお過ごしでしょーか。
お仕事、勉強、ゲーム、トレーニング、部活、修羅場などそれぞれ有意義にお過ごしかと思います。
この2013年、皆様はどのような一年になりましたでしょうか。
日本も震災から二年が経ちそれなりに活気を取り戻しつつあるような印象を受けます。
風評被害も収まってきましたし。
アベノミクスとやらで円高に終止符が打たれたり、艦隊これくしょんが爆発的にヒットしPCブラウザゲーム業界に新たな風が入ったり、雑誌が売れたり…
いろんなことで莫大な経済効果が発生したのではないかと思う文系男子であります←
一方で原発の作業も大切な局面に入り、TPPの交渉失敗だオスプレイ批判だのやれ特定秘密保護法案やら、総理が突然靖国参拝だの(何故今参拝したんだろう)と大変な一年であったことも事実でして。
激動の一年でもあったと思います。はい。
とまあ長ったらしい前置きは良いとして。
我々サークルれっぎば!ですが今回のコミケも無事にスペースを頂くことができました。思えば去年の5月ぐらいだったかな?から構想が練られ、今年の夏からサークルとして参加し初陣でTシャツ完売という伝説(?)を作り、今回もまた出陣できるということで。まことに光栄というか恐悦至極といいますか。
我らがサークル員を統括し事務、発注作業を行い活動の基盤となってくださっている主のにわしろ氏。
いつも素晴らしい絵を描いてくださる絵師のらんおーさん、早猫さん、Cooさん。
資金面にて尽力してくださった蟻氏、信濃氏。
そしてサークルの良心でまともな意見を出すことに定評のある弥生氏、さす氏。
今まで活動が続いてるのは皆さんのおかげであります。
一番いらない子感放ってる俺氏だけど見捨てないでください(懇願←)。

話が脱線しちゃいました。
ではやっとこさ本題へ。
今回我々は二日目東ピ-25bに配備されております。

http://touch.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=40480763

もーしわけありませんが上記URLをなんかこうちゃちゃっとやってご覧ください。早猫さん書き下ろしです。ステキ!
ではではよろしくお願いいたしますね。
スポンサーサイト
  1. 2013/12/28(土) 03:18:30|
  2. サークル活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高尾山行ってましたので

どうもライトさんです。
11月に高尾山に行ったときの写真が出土したので、写真を抜粋して見ていきます。スマヒョ画質なんで期待はしないようにね☆←
では一枚目。

…どこかわからないじゃないですかー!やーだー!たぶん撮影時間的に登山入ってすぐかちょいと歩いたあたりで自然をなんとなく撮ったものかと思われます。過去の自分、何故入り口の写真を撮らなかった。
続いてはこちら。展望台かなんかの写真ですね。


……………。
うーん…
むちゃくちゃ曇ってるやん…(;'ω')
そういえば当時は道中で雨が降ったりしてたかなあ。山の気候は変わりやすいね!行軍の時は気をつけようね!
では次。

こっちも見晴らしが良いところで撮ったみたいだけど…なんか…うん…
。゚(゚´ω`゚)゚。ピー

あ、この写真見て思い出しました。確か紅葉を見に行ったんですよ。高尾山には。で、それは一年来の夢だったんです。たいして色づいてなかったけど。友人諸君と行ったけど、すごく楽しかったなあ…やっぱりアクティブに生きた方が良いですね。ネトゲも楽しいけどたまには外に出てみるのも一興ですなあ。
そんじゃあ最後の写真。

あっ…()
確かこれ、下山してから食べた奴っす…
美味しかったっす←

えっと、だいたい思い出したんで高尾山行った感想を。
めちゃくちゃ舗装されてるんで山とは言えないっす。←
楽です。ケガもそうそうしないと思いまする。ただ舗装されてないところは普通に山なんで、そういうルート通るときは少しは気をつけた方が良いです。私も友人も転びましたし。
総評として…遊びで山に行くなら手軽ですしオヌヌメ。私が通ったところは斜面の傾斜角がキツいのは入ってすぐのちょっとだけでした。
ただ山は山なんで、防寒具やら雨具やらは持ってった方が良いと思います。はい。
  1. 2013/12/11(水) 21:01:02|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

実はですね

本日より期末試験なのですが気分転換ついでにメモ書き。
陸上自衛隊が気になったのでいくつか調べ物をしてみました。
まず入り方。曹候補やらなんやらあるみたいですが私の学力と興味あること的には一番オーソドックスな下っ端候補生で入るのが良いかなあ。
次。陸自にはどんな役割があるか。直接戦闘を行うもの(いや、そんな戦いまくる仕事じゃないですけどね)としては「普通科」「機甲科」「野戦特科」なんかがあるらしいっす。簡単に分けると普通科は歩兵、機甲科は戦車なんかが専門。野戦特科が砲兵らしいっすね。たぶん野戦特科の人たちは計算しなきゃいけないし頭が良い気がする。

…はい、今回はこのぐらいだけ調べました。はい。

あと、いろいろ見てましたが入隊後最初の三ヶ月耐えればいいとか書いてあるのが見受けられるけど絶対そんな甘くないと思うのです。
  1. 2013/12/09(月) 02:27:52|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ライト軍曹

Author:ライト軍曹
果報は寝て待てがモットー。
本読んだり毒吐いたりゲームしたり。
舞鎮提督。PSO2ship10。

最新記事

カテゴリ

日記 (93)
なんのことやら (9)
初めに? (2)
政治と思想(チラシの裏 (5)
サークル活動 (3)
ミリタリー趣味が高じた結果 (1)
PSO2活動履歴 (97)
迫真艦これ部 (16)
PSP版 大東亜興亡史 (12)
DUST514 (4)
ライト氏的戦術 (2)
惑星WarThunder (1)
steam関連 (4)
elona (2)
Hoi3 (2)
猿向け (4)
Hoi4 (2)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

本ブログ訪問者数(2014/04/02設置)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。