ライト軍曹だって人並みの生活してます。

ライト軍曹が人並みに生きていることを主張するブログ

一時休業のお知らせ

今後に関して。
本ブログに毎日訪れてくれている皆さんへ。
今後、しばらく本ブログは休業とさせていただきます。
チェックしてくれていた皆様、他ブログから足を運んでくださった巡回者の皆様には誠に申し訳なく思っております。
今後の記事の充実化、多忙の解消を目的にしばらく休業とさせていただきます。
具体的には休業中にいろいろしたいと考えております。

何がしたいのかといいますと、心理学とかの勉強がしたい、字書きの練習がしたい。
倫理について考えてみたい。資格を取ってみたい。ボランティアに行ってみたい。そんなことを考えています。
実は毎日そんなことを思っていましたがそろそろ私の知的好奇心が我慢の限界を迎えたようなのでここらで一発手を出してみようと思います。
いろいろやりたいことはありますが、今回はやってみたいことの一つとして「分析(笑)」の事をば。
暗い話になりますが、世の中には多くのストレスが存在します。悪い考えもあります。人間同士の衝突なんて無いわけないんです。当然そうなると犯罪が起こります。それと同じくらい幸福も存在していたらいいのですが、あいにく私にはわからんので割愛します。
「犯罪が起きた後」の話をしましょう。
さて、皆さんも経験があると思いますが、「やらかした奴が現れると祭り」になりますよね?
そうです。罪を犯した者が現れるとその者を吊し上げて死体蹴りする風潮が世の中にはあります。
よく言うと正義感が強いので悪人を強く批判する。悪く言えば前述の死体蹴りになりますね。
それはまぁ仕方ありません。人間は誰しも攻撃性を持っています。しかし世の中生きていくためにはその攻撃性を表に出すわけにはいかないんです。そこで、社会的に終わった人間を叩くんですね。
批判して優越感に浸ることも、こいつよりはましな人生送ってると思い込むこともできる。まったく良くできてますね。
話が逸れました。
犯罪が起きるのは仕方ないといいましたが、その犯罪者がなんで犯罪に走ってしまったのか、ちゃんと考えたことはありますか?
お金がなかったから?カッとなってしまったから?
たいていの人はそう考えるでしょう。でも私の言いたいことは違います。そんなことじゃないです。
私が主張したいのは「罪を犯した人の生きた縮図が犯罪に詰まってる」ってことなんです。これをしっかり考えなきゃ意味ないんです。
何言ってんだって思ったことでしょう。思ってくれて大いに結構です。
一般的に人は、生を受けてから親に教育を施され、学校に行き、社会に出ます。
そこからどうなるかは個人の勝手ですが・・・注目していただきたいのは社会に出るまで。
人間の人格形成は若いうちに行われます。
多くは学生時代に性格と価値観の方向性は決まってしまうでしょう。少なくとも私はそうでした。まだ18ですけど。
そう。ここです。性格と価値観の大筋が決まってしまうのは若いうちなんです。
若いうちというのは、学校教育を受けている時間が大半です。
ここで多くの事象に出会うことでしょう。
書籍を読んで影響を受けるかもしれないし、人との交流、アニメ、ドラマ、果ては教員の性格にも影響されることでしょう。
家に帰れば、時間こそ学校より少ないとはいえ「肉親、同居者」からは学校にいるのと同等かそれ以上の影響を受けることになるでしょう。
そんな中で多種多様な物を見る中で惹かれたもの、気にせざるを得なかったものに影響、対応することで人格が形成されていくのだと。私はそう考えておりますし世の中の大筋はそう思っている・・・と思います。
ここで作られた人格、これをもとに生きていくわけです。これが人生の大筋を決めるといっても過言ではない。
で、生きてくうえで何かトラブルがあった場合、これを寛大に許せるか、うまく立ち回って危機回避するか、真っ向勝負を挑んで事を荒立てるか、はたまた強硬手段に出てしまうのか・・・
何もかも「価値観」と「性格」で決まってしまうんじゃないか?と私は思うわけです。
過剰防衛だとか、うっかりやっちゃったとか、カッとなったとか。
そういう偶然とか不可抗力とか、こういうものもそれが大きく関わっていると思うわけです。
よくわからん、何言ってだと思う方もいるでしょうから例をあげましょう。

例えば、Aさんが隣の家のB宅がやたらめったら昼夜問わず騒音を立ててくるので苦情を入れたとしましょう。
で、Bさんのほうはそれが迷惑だなんてこれっぽっちも思ってなかったとしましょうか。
普通なら調停おっ立ててなんとかしますよね。
ではここに要件をいくらか足してみましょう。
なかなか話がまとまらずAは眠れず不眠症グロッキー状態になったとします。そいでもって安眠を得るためになんとしてもBを黙らせる必要性に駆られたとします。Aは攻撃的な面を持っていたとします。
何が起きるかなんてすぐわかると思います。
Aがどんな生活を送ってきたのか。またBはどんな教育を受けてきたのか。
それを調べればこうなった理由がわからなくもない・・・んじゃないかと私は思うわけです。
さて、話を戻しましょう。
何かが起こるということは必ず原因があり、原因には理由があります。そしてその理由は何なのか?
それを細かく考え、今後の予防策として啓示できるような、そんな人間になりたいな、と思ったのです。
して、それをやるにはそれなりの学が必要です。
私はこの分析ごっこを日常流れているニュースでさんざんっぱらやるのを趣味としています。
これをもっと高めていけたら将来役立つ可能性・・・はあまりないですが、やってみたいと思っちゃったので少し本格的に手を出すためにいろいろ勉強したいなぁと思ったのです。
他の趣味として心理の考察や麻薬、ハイに頼らない精神開発等を考えることもあります。
もっとこれらについての考察を楽しみたいと思ったので、勉強したいという気になった、というお話。


また、大学においてサークルを作れないかと少しだけ考えておりましたが・・・やめようかなーとか思っております。
というより、元より活動内容的に立ち上げが認められなさそうなので。
具体的に何をするのかと大義名分しか決まっておらず、学校に対する貢献というか結果というか、そのようなものについては何一つ考えていません、というかおそらく活動目的からして貢献なんざ微塵もできないものと考えられるのです。
ですのでサークルというより私的な活動として行うことになるかと思います・・・と言ってもそんな学生の遊びレベルの事案になるなら元よりやらないつもりですので思いつかなかった場合はこの話はパァになりますが。
人生において時間は限られています。学生時代という時間の財産は、無闇に使って浪費するべきものではないんです。
それを結果の残せない私的な活動に費やすだけで終わってしまっては、情熱と時間を無駄遣いするに等しいことなのやもしれません。
たとえ活動を通して人間的、知能的、思考的に成長できたとて・・・目に見える結果がなければ意味はないのです。
なんでこんなことを書くのかといいますと、あくまで個人的な解釈ですが世の中は
「学生時代に何をしてどんな結果を残してきたのか」ってことが非常に重要になっていると見受けられるからです。
やれ資格は何を持っているだ、サークルで県大会優勝した、長期休暇中に海外にボランティアに行った、アルバイトで時間帯チーフになって皆を取りまとめ仕事効率を上げて売り上げを15%増やしただ・・・
社会に出る際、特に就職活動に際してこんなことばっかりが重要になっているんですね。
私的活動に他の学生を巻き込み時間を奪い、実績も無い活動をさせて振り回したばっかりに社会に出た際不利益が生じる・・・なんてことは絶対に避けなければなりません。
何かするってことは、巻き込んだ人間に対して責任を負うことでもあるんです。
今からそんな心配しててアホか貴様は。と思う方もいるでしょう。
人が集まる保証もないですしちゃんと活動を続けられる保証も存在しません。
だってまだ何にもしてないんですから。ただ、知人に声をかけて人を集めるくらいのことはしています。
声をかけた知人達と活動をやってみたい、という気持ちとともにあまり多大な迷惑をかけたくない、という気持ちもあるんです。
これは誰もが持ち合わせている感情・・・ではないかもしれません。
しかし、ともに時間を過ごす知人に最高のものを提供する、そういうことも重要なんじゃないかと思うのです。
話が脱線しかかったような気がするので戻しますが、
机上の空論のお話ですので普通にやってる途中に飽きたりめんどくさくなったり、貢献内容を考えるのが面倒臭くなったら速攻でやめます。というか、もうやめようかと思ってるレベルなんですが。無理ゲー。
ただ、こんなこと思ったから書きたかった。それだけのお話です。

誤解されてると思うので言っておきますが、私自身は「人生において無駄な時間なんて、その人の解釈次第やろ」と思っています。どんな時間を過ごしたって、その人の経験になるんですから。

さて、アホ丸出しな長文を書き上げたところで、今回の更新をもって不定期更新ブログである、と宣言します。
昔のように三日に一回更新したりなんてことはしません。
時間も余裕もあまりなくなってきました。生きるってつらいね。
今後は長文を書き上げることも減ると思います。書いてて疲れますし。
しかもその割にちゃんと書けてない点が散見されるので。
もっと文章書く練習を重ねておきたいと思います。

※訪問者リスト見たとき愕然としました。こんな人たちがわざわざ読みに来てくれてるのかって。
政治論者、哲学者の皆さんが来てくださっていたということ、誠に励みになります。
スポンサーサイト
  1. 2015/05/15(金) 04:57:31|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

プロフィール

ライト軍曹

Author:ライト軍曹
果報は寝て待てがモットー。
本読んだり毒吐いたりゲームしたり。
舞鎮提督。PSO2ship10。

最新記事

カテゴリ

日記 (93)
なんのことやら (9)
初めに? (2)
政治と思想(チラシの裏 (5)
サークル活動 (3)
ミリタリー趣味が高じた結果 (1)
PSO2活動履歴 (97)
迫真艦これ部 (16)
PSP版 大東亜興亡史 (12)
DUST514 (4)
ライト氏的戦術 (2)
惑星WarThunder (1)
steam関連 (4)
elona (2)
Hoi3 (2)
猿向け (4)
Hoi4 (2)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

本ブログ訪問者数(2014/04/02設置)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア