ライト軍曹だって人並みの生活してます。

ライト軍曹が人並みに生きていることを主張するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

や、や、や。大変でありますな!

まふ。皆様こんばんはございます。
今週に入ってから数日しかたっていないのにも関わらず既に大変なことになっておりますな。
PSO2のサービス再開だけかと思ったらそんなことない、「集団的自衛権行使容認」とかいう超大問題が発生したので、本日はこちらについて取り上げさせていただきます。ということで急遽更新予定だったいくつかの記事を繰り上げて
「考えてみよう!~学生から見た集団的自衛権行使容認の件について~」
(題名長い)をお送りします。

テレレレレッテーテーレーテレレレレーテレレー
改めまして愛する皆様こんばんは。ライト軍曹です。
本日お話ししますのは「集団的自衛権」についてです。
予めお断りしておきますが、ライト軍曹さん自身は戦争に関して否定的な感情を持っているわけではありませんが決して肯定的な考えを持っている訳ではありません。
なので結果的に私が戦争を推進する発言をしたとしても若さ故の過ちとでも思っといてください。

では始めましょう。
昨日、阿部政権が閣議だったか国会だったかを開いて集団的自衛権の行使容認を決定しました。これは憲法解釈の変更、自衛権発動条件の変更とされていますね。
ちなみによくわからない人のために比較しておきますと、
自衛権発動について今までは
1.わが国に対する急迫不正の侵害の発生
2.他に適当な手段が無い場合
3.必要最小限度の実力行使
を条件に発動が許されていたのでーす。
難しい言葉がわからん人のために噛み砕くと、
1.侵略されたとき
2.無理やり追い払う以外良さげな対処法が無いとき
3.でもやりすぎはダメよ
とまあこんな感じになるんじゃないかと思います。
ここで阿部君は1の内容を加筆修正(?)して、
「我が国と密接な関係にある他国に対する武力攻撃で、国民の生命などが【根底から覆される明白な危険がある場合】の自衛権発動は可能」
あとあと、国連平和維持活動(PKO)に関しては離れた場所で襲撃された文民要員を自衛隊が救援するための武器使用を認め、「駆け付け警護」とかいうのを可能にし多国軍への後方支援では他国の武力行使と一体化しないことを維持しつつ、「非戦闘地域」の概念を廃止して活動範囲を拡大する
ということにしたそうです。
…うーん?つまりアレ?資源供給が止まっちゃうから戦争の早期終結のために派遣、みたいな?
………。まあ、うん。国家としては当然っちゃあ当然だ。
でも、アレよね。
たぶん阿部君、シーレーンの整備と防衛がしたいんじゃないかな。
まあそれだけじゃないんだろうが…
行使容認にお怒りの方々がいらっしゃるようで、一生懸命デモしたりTVで妙な言いがかりつけてるようですがね…。
あんたらより自分ら将来背負う世代の意見のが大切じゃないかと思うわけで。
はい。私ら若者の意見が一番大切なんじゃないかと思います。はい。
TVはもっと若い奴の意見を使うべきそうすべき。
あ、自分は行使は普通に行うべきだと思います。
そもそも日本が有事の際に米軍が来てくれる手はずになっているのにアメリカが有事の際に日本がなんにもしないとか都合良いのにも程があると思いますよ…
とにかく国際社会への貢献込みで容認は当然だと思いますぜ。

それは置いといて、TVやら他ブログ様を見ておりますと集団的自衛権行使容認に関する憲法解釈変更により発生する事象で考えられるのはこんなのが上げられるとされてるようです。
・日本が戦争に巻き込まれる
・自衛隊が国防軍として再編される
・友好国による他国家への侵略戦争荷担
・他国への侵略戦争
・海外の日本に対する印象変化
・国防軍設立による国内での徴兵制の採用
・武器の輸出開始、輸入増加
・日本本土に対する侵攻の可能性
などなど…数えるとキリがない。

我々若い世代さんに関係する事ばかりですねえ。
あ、もちろんご隠居とか団塊の方々にも関係ありますが。
まあ国家として存在する限り避けては通れないものばかりですねえ…
徴兵はまあ、わかりますし…これを機に愛国教育を施すべき←
兵器産業だって投資するばかりで黒字にならなきゃ困りますし販売ワンチャンってのもわかります。
優れた兵器を共有するのも良いことです。共同で動くときにマニュアルが一つで済みますし。
問題なのは実際に戦闘に参加しなきゃならなくなったときです。
国を守るために戦うならわかります。
しかしですね、他国を守るため、他国を侵略するためとなると…正直うーん?(-"-;)と思います。はい。

難しい問題ですな。
スポンサーサイト
  1. 2014/07/02(水) 20:16:53|
  2. 政治と思想(チラシの裏
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<笹の葉。 | ホーム | や、や、や。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rightblog69.blog.fc2.com/tb.php/110-cb36c8b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ライト軍曹

Author:ライト軍曹
果報は寝て待てがモットー。
本読んだり毒吐いたりゲームしたり。
舞鎮提督。PSO2ship10。

最新記事

カテゴリ

日記 (93)
なんのことやら (9)
初めに? (2)
政治と思想(チラシの裏 (5)
サークル活動 (3)
ミリタリー趣味が高じた結果 (1)
PSO2活動履歴 (97)
迫真艦これ部 (16)
PSP版 大東亜興亡史 (12)
DUST514 (4)
ライト氏的戦術 (2)
惑星WarThunder (1)
steam関連 (4)
elona (2)
Hoi3 (2)
猿向け (4)
Hoi4 (0)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

本ブログ訪問者数(2014/04/02設置)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。