ライト軍曹だって人並みの生活してます。

ライト軍曹が人並みに生きていることを主張するブログ

グローバル化ってなんやねん!と。

グローバル化ってなんやねん!

さぁ始まりました私です。
今日の議題は「グローバル化ってなんぞや。」です。
なんでこんな話をするのかというとたまたま友人に小論文を書くための相談をされたのでグローバル化という単語を理解するために少し知識を出し合った(約六時間にわたる長い討論に発展しました)からです。
その友人は小論文を書かねばならないそうなのですがその論文の命題がたしか…
「グローバル化の利点と問題点について考えた上で具体的な利益と問題の解決策を提示せよ」…って感じだったんです(うろおぼえ
で、彼はなかなかうまいこと論文が書けず悩みに悩み、たまたま近くに座っていてなおかつ論者(笑)の私に意見を聞いてみたのですね。そしたら平和主義開国主義者VS中庸主義(?)論者の話し合いになるわけで当然の如くきれいに話がまとまるわけがなく議論になった上結局まとまらなかったと。

…あ、せっかく伏せたのに結局ぶっちゃけちゃいましたね。ふぁっく。


まあなかなか面白かったのでノータリンな学生二人の議論の推移を書いておきます。

友人「グローバル化ってなんなんですかね」
俺氏「は?悪いもんでも食べました?」
友人「(食べて)ないです。」
俺氏「もしかしてまた論文っすか」
友人「うん」
俺氏「じゃあ仕方ない、おもしろそうだし考えようか」
友人「やったぜ。」

  ~俺氏命題及び彼の論文確認中~

俺氏「はぁ。で、何が聞きたいですか」
友人「グローバル化の長所と短所」
俺氏「どれで捉えた時の問題よ」
友人「ボーダーレス化。簡単に言うと世界全体がEU化したときと考えてくだちい。」
俺氏「画一化された経済になりどこかが終わったら総倒れ確定、企業やらなんやらの進出で文化や雇用形態の多少なりの変化が発生したり、極論になるが文化画一化による市民の帰属意識の低下やら(ry」
友人「いろいろ端折りすぎてて何言ってるかわからん。言いたいことはわかるけどわからん。」
俺氏「ですよね」

●まず長所をまとめる。

友人「まず長所としてはなにより経済の活性化。企業の発達や貿易の活発化、ビザがいらなくなったりならなかったり。」
俺氏「移民とか来る前提なら労働力の入手とかもありやな。」
友人「国際化と多民族化は切っても切れないからねしかたないね」

【長所】
・市場の活発化
・企業の発達
・貿易の活発化
・移民労働力入手
・出入国手続き緩和?

●短所を考える
俺氏「短所…これはやばいぞ。」
友人「なんで?」
俺氏「んなもん決まっとるやろ。ざっと思いつくだけでこんなにあるで。」

【短所】(メモをわかりやすくまとめ直し)
・経済破壊の可能性
┗市民の生活行き詰まり
 ┗市民の無気力化
  ┗自殺、犯罪率上昇?
・文化破壊の可能性
┗市民の帰属意識低下
 ┗市民の無気力化
  ┗同上
・移民流入
┣文化、思想の違い
┃┗差別の発生
┃ ┗ストレスから来る犯罪?
┃  ┗移民への不信感?
┗他国民の進出、権利取得
 ┗不信感?
・雇用形態変化?
┗人口流出?
 ┗空洞化マッハ?


友人「」
俺氏「書いてて思ったけどやばすぎだろ…」
友人「なんでそんなに欠点ばっかホイホイ出んのよあんた…」
俺氏「そりゃ私完全独立論唱えてた時期あったし…」
友人「知らんしどうでもいいや。無気力化による犯罪は無い訳じゃないだろうからね、突っ込まないけどね。
移民の件だけどさ、不信感から差別が生まれて戦争になるってパターンは定石だよね。移民はやばいんだよね。保守的な人相手だとこの話こじれて困るんだよね。前提条件が違うからねなんで理解できないかよくわからんね。」
俺氏「(スルーか…)まぁその辺は個人の考え方レベルだからどうにもならんぞい。移民が犯罪起こしたとか言ったら大騒ぎになるに決まってるしね。俺だって騒ぐし。しかし果たしてこれだけの問題がたかだか金という利益だけで解決できるのか…」
友人「頭痛くなってきた」
俺氏「長所に書いてあるあれ、あそこから発展する問題もあるんやで。」
友人「まだあんの…」
俺氏「企業が発展するって話じゃないっすか」
友人「あ。経済力のある企業が海外進出しまくってトップになるわけだねぇ」
俺氏「(頭が早くて)助かります。」
友人「つまり他国の財が搾取されちゃう可能性があるわけだね」
俺氏「まあそうやな。これが心配な点。」
友人「でもそうなったら流石に制裁とか不買とかで会社折れるよ?昔タバコを売りつけようとしたら不買されちゃって撤退した国とかあるし」
俺氏「マジで」
友人「企業もまったく売れないよりはそこそこ売って稼ぐくらいが良いだろうからそこそこやって搾取しないくらいにするだろうし、今どき搾取やったら信頼とかやばそうだし経済のあたりって案外問題ないんじゃ?」
俺氏「なるほど…たしかにやりすぎたらドイツ二の舞世界大戦待った無しだもんね。では経済面は案外問題ないのでは、と。」
友人「まあかならずしもそうとは限らんけど。
パターンとして現地に支社を作ると仮定した場合、
A.本社へ全てあるいは大半の利益が回収される
B.少し本社へ、大半は支社が利益を得る
のどちらかだと思うの。」

●企業進出カネの流れ
Aの場合
ウマー)1国←←←←←←←←2国(チヌ
Bの場合
ウマー)1国←2国(ウメェス

俺氏「Bの場合は会社の名を売って客を少しずつ獲得するって感じかね?」
友人「そやの。今だって進出してる会社けっこうあるけどあんまり波風立っとらんやろ。Bパティンなら波風立たんのじゃないの。あ、そうそう。海外に支社作るってことは技術がない国なら新しい技術が入るってことにも繋がるで。」
俺氏「ロシアの西にインフラとかできたりするのか。胸熱。」
友人「ドイツは機甲化じゃなくて自動車化してたら勝てたかもしれないんじゃねトンデモ論はしまっといてくれ。」
俺氏「おっす」

●企業進出世界発展論
A国     B国
   技術
い社→→→→い分社
 ↑─────┘
 カネ、信頼

大 発 展 不 可 避


俺氏「簡単にこうなりゃいいよな。」
友人「まあその辺は良心と戦略だね。これならまぁなんとか話になるレベルやね。
さて、話はまとまったがあくまでこれは企業進出の例だからね。」
俺氏「貿易と移民の話がすっ飛んじゃってたな。」
友人「さっき引き合いにタバコの話出したけどあれ貿易話だしね。」
俺氏「うむ。」



…とまあこんな感じで議論は続きますが当時の会話にあることないこと盛って文章にしたら長文になりすぎたので一旦切りましょう。

次回、「俺の国の文化が他国に犯されそうな件。」でゅえるすたんばい!
スポンサーサイト
  1. 2014/10/20(月) 01:14:58|
  2. 政治と思想(チラシの裏
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<(つづき)俺の国の文化が他国に犯されそうな件。 | ホーム | やっとこさフォイエぶっぱしてきた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rightblog69.blog.fc2.com/tb.php/152-368a2547
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ライト軍曹

Author:ライト軍曹
果報は寝て待てがモットー。
本読んだり毒吐いたりゲームしたり。
舞鎮提督。PSO2ship10。

最新記事

カテゴリ

日記 (94)
なんのことやら (9)
初めに? (2)
政治と思想(チラシの裏 (5)
サークル活動 (3)
ミリタリー趣味が高じた結果 (1)
PSO2活動履歴 (97)
迫真艦これ部 (16)
PSP版 大東亜興亡史 (12)
DUST514 (4)
ライト氏的戦術 (2)
惑星WarThunder (1)
steam関連 (4)
elona (2)
Hoi3 (2)
猿向け (4)
Hoi4 (2)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

本ブログ訪問者数(2014/04/02設置)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア