ライト軍曹だって人並みの生活してます。

ライト軍曹が人並みに生きていることを主張するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

はじめてのドイツ。大軍拡と自爆。

どうも皆様お元気でしたでしょうか私です。お久しぶりです。
ツイッターの方でさんざ言っておりますが現在Hoi3にアホみたいにハマっております。
このままだとますます大学卒業が遠のいていくような勢いなんですが、まぁご愛敬ってことで。

もっぱら日本プレイが主なんですが、今回は思い切ってドイツで遊んだら面白いことになったのでそのことを書いておきます。

さて、今回は初心者らしくドイツで遊んでみようかと思います。
(環境:無印Ver1.4+オーストリア軍が独逸軍に編入されるmod)
目標は・・・うーん。飽きたり投げたりするまでとしましょうか。

状況確認は今さらするまでもないと思うので方針決定に必要なだけ触れていく。
自爆編1

まず軍編成だが初期状態ではこんな感じに細切れにあっちゃこっちゃに配置している。
とてつもなく面倒くさいので戦争開始前までには適度に指揮系統をまとめる。
最下位のHQは指揮範囲が狭すぎて憤りを感じるレベルなので、直接軍団に師団指揮をさせる予定。
1軍集団で25師団という計算になりますな。

今後の技術、生産計画について。
まずは陸軍。
やはり陸戦に勝てねばドイツは始まらない。中、軽戦車、歩兵装備、砲兵及びできるだけ多くのドクトリン研究を目標にする。
独ソ戦開始までに機甲師団、自動車化(機械化)、歩兵師団合計で200師団を予想。
前回独ソ戦が始まった際、全軍合せての師団数が歩兵130+機甲23しかなかったからか、
当然手が足りなくなり急遽歩兵機甲併せて75師団ほど生産した(前述通りの編成で考えると3個軍集団にも匹敵する!)、
無論防御で手一杯なもので序~中盤稼働可能な戦力が少なく大規模攻勢が行えなかったことからあまり前進できずに戦争がそこそこ長引いた(45年後半。)苦い思い出があるので、
部隊に余裕を持っておきたい。人的資源の問題からなるだけ早く決着をつける必要もある。
フランス戦は終わっていたものの当然ながら1軍集団(25師団)は西欧に残して防御せねばならなかったこともあったのだが。
それとは別に贅沢な願いではあるが、攻勢用に機甲師団5、自動車化5、歩兵15の突破用軍団もあったら無理が効いていいなぁと思ってしまう。
各軍に機甲3自動車2くらい配置していけばいい気がしなくもないが・・・細々とした戦術的勝利を収め続けることを重要視する私としてはそれでいいのだ、けれど。
とまあ妄想を繰り広げていると軍拡してもしても歯止めが効かなくなってしまうのでこの辺で切る。
現実的に考えると132歩+18戦+2攻勢軍(戦10車10歩30)もあればいいような。というわけなのでそのあたりを視野に入れてやっていくこととする。
少し戦車の分量が多すぎる気もするが短期決戦のためだ。
自爆編2
その軍拡のために必要な情報。
歩兵108、砲兵1、軽戦車6、自動車3。かなり贅沢。だがこれでは今後の計画に足りないのは明白だ。
とりあえず初期軍配置用に砲兵35が必要だ。戦車師団は生産に時間がかかって仕方がないので平和なうちに予備役で量産しておく。
どうせドイツは常時戦争状態だろうし問題ないだろう。

次は海軍。
単純明快。弱い。これでよく大国を名乗れるものだよ・・・
前回の反省から英米海軍からの長期的な制海権奪取は無理だと痛感したのできつい一撃で隙を作り彼らの本土に乗り込む時間を稼ぐ方針で行く。
よって今回は戦艦や空母を利用して戦うこととする。巡洋戦艦や重巡洋艦は今回は必要ではない。残念だが初期分で我慢。
潜水艦は骨董品で使い物にならないのでさっさと廃棄処分する。新しいのを作るまでは我慢だ。まぁ作れるかはわからんが・・・
戦艦はあくまで空母の補助とする。研究は多少遅れても仕方あるまい。
空母打撃艦隊を2、3作れればいいかなぁなどと思う。戦艦は空母が稼働できなくなった時の補填だ。

次、空軍。
陸海空全てをせねばならない現状、無駄なものは作れない。
術、略爆撃機まで手を伸ばす余裕は資源的にもない。
よって今回は単発機に全てを振らせてもらう。ゲーリング氏には退場してもらうことになってしまうが仕方あるまい。
近接航空支援機の使用を考えた場合迎撃機では少々自由が効かない可能性があるため少しは多用途戦闘機も作る。
空挺を考えて少しは四発も進めはするつもり。
艦載機は不慮の事故を見積もって20~30ほど必要だろうか・・・?空母はよくわからないので判断に困る。
迎撃機は資源産出地や海岸線を考えると凄まじい数が必要になってしまいそうだ。軽く50くらいいる気がしてならない。多めに見積もって70か。
戦闘機、近接航空支援機は一まとめにして動かすつもりなので10~20くらいずつでいいだろう。
正直航空機がらみのところは空挺以外ほぼわかってないので困るところだ。
余力があればどんどん生産していく方針で行こう。

で、まずはMODの威力を確認しよう。
自爆編3
うんうん、素晴らしい成果だ。

で、ポーランド開戦時の状況。
自爆編5
完璧じゃないか。素晴らしい。
圧巻の歩兵160師団。開戦と同時に褐色の津波を起こしてやろう。

さて、開戦三か月前には予備役動員もしたので、満を持して開戦を・・・・とここで異変に気が付く。
満充足ができていない部隊が多数発生していたのだ!
もしやと思って確認してみると
自爆編4
ちーん(笑)

・・・そうだよねえ・・・そりゃあ・・・そうだよねぇ・・・!!足りるわけないよね・・・!!日本やソビエトじゃないんだし・・・!!
何がいけなかったのか・・・やはり人的の厳しい国では三歩一砲の大軍団なんて無理だったのか・・・orz
かなしいなぁ(遠い目

というわけで今回の戦争は開戦すらできないままそっと閉じる結果に終わってしまった。
日本感覚で量産をしてはいけない(戒め

こうして初心者の私はまた一つ学んだのでした・・・

ライトさんの次回作にご期待ください!
・・・なお続ける気はない模様。
スポンサーサイト
  1. 2016/04/04(月) 10:53:17|
  2. Hoi3
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ここ数日の流れ | ホーム | メイド嫁 MAID-BRIDE>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rightblog69.blog.fc2.com/tb.php/261-4fe95a8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ライト軍曹

Author:ライト軍曹
果報は寝て待てがモットー。
本読んだり毒吐いたりゲームしたり。
舞鎮提督。PSO2ship10。

最新記事

カテゴリ

日記 (93)
なんのことやら (9)
初めに? (2)
政治と思想(チラシの裏 (5)
サークル活動 (3)
ミリタリー趣味が高じた結果 (1)
PSO2活動履歴 (97)
迫真艦これ部 (16)
PSP版 大東亜興亡史 (12)
DUST514 (4)
ライト氏的戦術 (2)
惑星WarThunder (1)
steam関連 (4)
elona (2)
Hoi3 (2)
猿向け (4)
Hoi4 (2)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

本ブログ訪問者数(2014/04/02設置)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。